トップに
戻る

就労継続支援、生活介護、共同生活援助、居宅介護・重度訪問介護・同行援護・行動援護などの障害福祉サービス事業に特化の行政書士西尾法務事務所

個人情報保護方針

当事務所は、“四方良し(for neighbor satisfaction)の気持ちをもって、常に良質な法務サービスを提供し、もって社会に貢献する“という事務所理念を掲げています。この理念のもと、行政書士、プライバシーマーク取 得支援等の事業を展開しています。

 

当事務所の活動において、個人の人格を尊重し、個人情報を適切に保護することは、重要な社会的責任であると認識し、個人情報保護の活動を当事務所の基盤的活動として位置づけております。

 

個人情報保護を真摯に取り組むことで当事務所の法令遵守に資することは社会的責務であるとの認識のもと、この個人情報保護方針を定めます。また、この方針のもと活動するために、従業者に周知し、徹底を図ります。

 

 

1.当事務所は、事業で取扱う個人情報を適切に取得、利用及び提供致します。
  利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱い(目的外利用)は行いません。
  また、目的外利用をしないための必要かつ十分な措置を講じます。

 

 

2.当事務所は、個人情報の保護に関する法律、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律、
  JISQ15001、個人情報の取扱いに関する法令、地方公共団体が定める条例、国が定める指針及びその他の規範を遵守します。

 

 

3.当事務所は、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止並びに是正に関して内部規定を定め、
  個人情報を保護します。

 

 

4.当事務所は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談への対応について内部規定を定め、苦情及び相談に対応します。

 

 

5.当事務所は、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善を行うことで、常に個人情報保護レベルを向上します。

 

 

【個人情報相談窓口】
行政書士西尾法務事務所
個人情報保護相談窓口
住所 神戸市灘区鹿ノ下通1丁目4番8-501号
TEL  078-335-5187

 

制定日 2005年4月1日
改定日 2020年7月1日
行政書士西尾法務事務所
代表行政書士 西尾 俊

 

 

個人情報の利用目的公表文

 

 

当事務所で取得する個人情報の利用目的

 

 

1.採用応募者から取得する個人情報について
  採用選考に関する諸連絡、採否判断、採用された方は入社手続き

 

 

2.従業者から取得する個人情報について
  人事労務管理業務遂行のため(入社手続、社会保険・労働保険関係書類作成届出事務手続、給与関係手続、税務関係手続、
  源泉徴収票作成届出事務手続、人事労務管理、福利厚生、その他法令に定める手続の履行)

 

 

3.お問い合わせされた方から取得する個人情報について
  ・お客様からのお問い合わせに対応するため。
  ・当事務所サービスに関する情報提供のため。

 

 

4.依頼者から取得する個人情報及び受任業務遂行のため取得する個人情報について
  ①受任業務遂行に必要な要件調査をはじめとする各種調査、調査結果連絡、業務継続確認、書類作成、官公署等への提出代理、
   補正対応、業務完了報告、書類の引き渡し、必要な連絡等のため
  ②案件紹介等のために次に掲げるような専門家等にお客様情報を提供するため
   お客様の要望に応じて、案件紹介等のために税理士、司法書士、社会保険労務士、行政書士、弁護士等に
   お客様情報(企業名、氏名、連絡先等)を電話または電子メールにてお知らせするため

 

 

5.登記簿、登記情報について
  ・法人の実在確認、事業目的確認、履歴確認等の調査を行うため
  ・不動産の所有者および所在場所確認等の調査を行うため

 

 

保有個人データに関する事項の周知文

 

 

当事務所は、当事務所が保有する保有個人データについて、皆様からの開示、利用目的の通知、訂正、追加、削除、消去、利用の停止、第三者提供の停止の求めに応じます。ご希望の方は、以下の内容についてご確認のうえ、窓口宛てにお電話下さい。「保有個人データ開示等請求書」を送付もしくは送信させていただきます。

 

 

1.当事務所の名称:行政書士西尾法務事務所

 

 

2.個人情報保護管理者の氏名又は職名:代表行政書士
  所属及び連絡先:連絡先 078-335-5187

 

 

3.すべての保有個人データの利用目的:
  (1)採用応募者から取得する履歴書・業務経歴書等の個人情報は、採用選考のため
  (2)採用者・従業者の個人情報は、入社手続き、人事労務管理業務のため
  (3)個人番号及び特定個人情報については、給与所得・退職所得の源泉徴収票作成事務、住民税に関する届出事務、
     雇用保険届出事務、健康保険・厚生年金保険届出事務のため
  (4)お問合せ者の個人情報は、お問合せへの対応、当事務所サービスの紹介のため
  (5)業務を依頼される方の個人情報は、当該業務遂行のため

 

 

4.個人情報に関する苦情・相談窓口
  個人情報保護相談窓口 代表行政書士
  住 所:神戸市灘区鹿ノ下通1丁目4番8-501号
  TEL:078-335-5187

 

 

5.開示等の請求等に関する手続きについて
(1)お申し出先:個人情報苦情相談窓口
(2)請求書面・請求方式:
   「保有個人データ開示等請求書」を郵送、FAX又はe-mailの添付ファイルで送付して下さい。
(3)本人又は代理人確認
   ①本人確認
    運転免許証、個人番号カードの表面、旅券等の顔写真付の公的証明書類で確認します。
    顔写真付の公的証明書類を所持していない場合は、国民健康保険証、住民票の写し(本籍地の記載など不必要な項目を省いて下さい)
    などの証明書2点で確認します。
   ②代理人確認
    a任意代理人
     本人の実印を押印した委任状、本人の印鑑登録証明書、及び、代理人の運転免許証、個人番号カード、
     旅券等の顔写真付の公的証明書類で確認します。
     顔写真付の公的証明書類を所持していない場合は、国民健康保険証、住民票の写し(本籍地の記載など不必要な項目を省いて下さい)
     などの証明書2点で確認します。
    b法定代理人
     親権者:戸籍謄本、戸籍抄本、住民票等の公的証明書類で続柄を確認します。
     後見人:後見登記ファイルに記載された事項を確認します。
     上記に加えて、法定代理人の運転免許証、個人番号カード、旅券等の顔写真付の公的証明書類で確認します。
     顔写真付の公的証明書類を所持していない場合は、国民健康保険証、住民票の写し(本籍地の記載など不必要な項目を省いて下さい)
     などで確認します。
(4)手数料の徴収
   当事務所は、ご本人又は代理人から “利用目的の通知”又は“開示”の請求を受けた場合、500円の請求手数料を頂戴致します。
   方法は以下のいずれかとします。
   なお、開示実施手数料は、紙媒体、電磁媒体で送付する場合は、実費(コピー代、CD-R代、郵送料等)を別途頂戴致します。
   ①当事務所所定の金融機関へ振込して下さい。振込手数料は、ご負担下さい。
   ②郵便定額小為替を郵送して下さい。定額小為替の発行手数料は、ご負担下さい。
(5)“利用目的の通知”又は“開示”の場合は、手数料のお振込が確認できた時、又は郵便定額小為替が当事務所に届いた時に受付します。
   その他の場合は、「保有個人データ開示等請求書」が当事務所に届いた時に受付します。
(6)開示等の請求等が到達した日から起算して2週間以内に対応します。
   但し、事務処理上の困難その他正当な理由があるときは、この期間を延長することができるものとします。

 

 

障害福祉サービス事業指定申請手続代行に関するご相談・お問い合わせ

下記のいずれかの方法にて承っています。

TEL
FAX
メール